【10月・9月】アルコールインクアート講座

2020年8月11日 21:25

レジン好きのみなさんの間で話題にもなっているアルコールインクアートですが、これがやってみると、超絶に楽しいです♪

アルコールの中にインクをたらすだけで、どんどん模様が変わり、まるで万華鏡のような楽しさを味わえます。

2つの液体が混ざり合う過程を、アートとして味わいます。

やってみないとどんな風に模様が広がるかも分からないのもポイント!
偶然が生み出す自然の模様の美しさに驚きます。

講座では、A5サイズのユポ紙(合成紙)と15センチ角のタイルにアートを描きます。

ユポ紙は、フレームに入れて飾ったり、ペーパークラフトやペーパーアイテムに使用したり、レジンアクセサリーにしてもいいですね。

タイルは、インテリアとして飾るのはもちろん、アクセサリーや小物のトレイとしても便利なサイズです。

まずは、どんな世界なのかを体験してみてください。

なお、レジン加工は行いませんが、レジンで加工する際の注意点をお伝えします。
(このユポ紙はちょっと工夫しないとレジン加工できません。)

いろんな見本がありますので、ぜひこれからの活かし方についても、ご相談くださいね!

小学生の娘もハマっています。

15センチ角のタイルは、大理石風にしてトレイっぽく使ってもよさそうです。

偶然できる模様をお楽しみください…!

ちょっと難しい薔薇にチャレンジしてもOKです。(ただこれはちょっと練習が必要なので、やり方はお教えしますが、すぐに出来るとは限りません…)

とってもカンタンにできるオイルペーパーの作り方もお教えします。

うっすら透けるオイルペーパーは、さまざまなクラフトで使えそうです。

アクセサリーに加工した例です。

以下は、アルコールインクアートのゴミ(ティッシュ)で作ったレジンパーツ。
ティッシュペーパーを布レジン講座のやり方でレジンパーツにしました。

布デコパージュペーパーバッグ講座と組み合せると、以下のようなアルコールインクアート柄の布小物もつくれます。

飾るだけじゃない、アルコールインクアートの使い道をいろいろとご提案いたします♪

講座名
アルコールインクアート講座

日時
開催日については、こちらをご覧ください

会場
ハンドメイドワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
浅草橋駅東口から徒歩1~2分です。地図はこちらをごらんください。

受講料
6600円

持ち物
お手数ですが、万が一に汚れてもいいエプロンとお持ち帰り用のタッパーや箱をご用意ください。
以下のように、15センチタイルを箱の底にガムテープで貼付け、なるべく表面にふれぬようにお持ち帰りいただきます。100均にあるプラスチックの書類ケースなどもちょうどよいです。
プラスチックの折り紙ケースが15センチなのでちょうどぴったりです。

受講料は当日講座終了後にいただきます。
※お飲物の準備はありませんので、各自必要なお飲物などをお持ち込みください。

お申し込み方法
みちくさアートラボのLINE@、または、メールフォームからお申し込みください。
ラインをご利用いただいている方は、LINE@でお申し込みください。お返事をスピーディーに行え、お互いに既読の確認が出来るため、大変便利です。
メールフォームの場合は、お返事が届かないメールアドレス(携帯キャリアのアドレスやYahoo、Gmailなどは迷惑メールに入ってしまいます)があるため、ご注意くださいませ。
メールフォームの場合も、24時間以内にご返信しています。

【日程が合わない方、次回の予定を送って欲しい方へ】

講座のスケジュールが決まり次第、メルマガとLINE@で日程をお送りします。次回開催の日程を知りたい方は、以下にご登録していただくと、最新の残席状況をお送りしています。

■LINE@

「@michikusa」で検索していただくか、以下のボタンをクリックして友達追加をしてください。LINE@でのトークも可能です。
友だち追加数

■メルマガ

こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

 

Comments are closed.