【浅草橋】アルコールインクアートレジン講座

2023年10月11日 21:35

※アルコールインクアートレジン講座では、アルコールインクアートを描く内容は含まれません。

アルコールインクアートから描きたい方は、アルコールインクアート講座を併せて受講してください。
・アルコールインクアート講座
・アルコールインクアートレジン講座
の1日2講座(4時間)のレッスンも可能です。

***

年代問わずいろんな方に楽しんでいただいているアルコールインクアート
→アルコールインクアート講座の詳細はこちらをご覧ください

フレームに入れて飾る以外の活用方法として、アルコールインクアートの紙を、レジンでパーツ化してアクセサリーにするのも流行中。

小さな紙のカケラが、レジンによってツヤツヤうるうるになるので、アートがより色鮮やかに輝いて見えます。

お家に飾りきれないアルコールインクアートのユポ紙も、身につけらるアートとして毎日使えるアクセになるんです。

紙をレジンで加工するには、いくつかやり方があります。
・台座に入れてレジンコーティング
・底のないフレームに封入
・シリコンモールドの中に封入
・紙をそのままコーティング
などなど。
表現によって、やり方やレジン液の種類を変えていくのがポイントです。

番外編として、ティッシュ(アルコールインクアートで出たごみ)をレジン加工するやり方もご紹介します。

台座も枠も型も紙そのままも…と、レジンの基礎が詰まっています。

初めてレジンを扱う方にも、レジンの特性や種類について詳しくお話ししますね。
特に、紙を扱う時は、紙が反ってしまったり…という失敗も多いので、失敗例もお伝えしながら、綺麗なアルコールインクアートレジンのアクセサリーを作っていただければと思います。

側面や裏側の処理や金具の付け方、穴の開け方、接着の仕方などの加工も、しっかりと知っておきたいポイントです。

講座では、
・台座に入れてレジンコーティング
・底のないフレームに封入
・シリコンモールドの中に封入
・紙をそのままコーティング
・加工(側面、裏側、穴あけ、接着)
・番外編ティッシュレジン
を学べます。

レジンは、反らないレジンとコーティング用のレジンの2種類を使い分けて使っていただきます。

アルコールインクアートの紙(ユポ紙)は、ご自身のものをお持ち込みください。
使いたい紙がない方は、こちらにあるわたしの描いたアートを自由にお使いください。
また、アルコールインクアートのティッシュはたくさんご用意しています。

見本をご覧になりながら、やりたいデザインを相談しながら作っています。

アルコールインクアートをもっと楽しく!オリジナルアクセサリーを作りましょう♪

アルコールインクアート講座もご希望の場合は、1日2レッスン(4時間)も可能です。

【紙のみとシリコンモールド】

【紙のみ】


【空枠と台座】

【空枠】

【シリコンモールド】

【ティッシュレジン】

講座名
アルコールインクアートレジン講座

お申し込み方法
アトリエワークショップのお申し込みは、
こちらのメールフォームから、
または、LINEインスタDM・メールアドレスへ直接(uniuniuniuniuni@gmail.com)
のいずれかのご都合のいい方法で、
以下をお知らせください
●ご希望のワークショップ
●氏名
●ご希望の日にち
●ご希望の時間
をお知らせください。
折り返しご返信いたします。

受講費
受講料・材料費込み 6600円

場所
ハンドメイドワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
浅草橋駅東口から徒歩1~2分です。地図はこちらをごらんください。

持ち物
とくにありませんので、当日は手ぶらでお越しください。
受講料は当日講座終了後のお会計でいただきます。
※お飲物の準備はありませんので、各自必要なお飲物などをお持ち込みください。

Comments are closed.