【2月・1月】基本のカシメとテグスワーク講座

2022年11月1日 0:00

こちらの「基本のピンワーク講座」も、アクセサリーの基本のキを知るためにとっても重要な講座ですが、この「テグスとカシメ」も、外せない講座です☆

基本のピンワーク講座では、
・丸カンの開け閉め
・9ピン、Tピンの丸め方
を行いましたが、例えば、「ビーズを長くつないでつくるネックレス」や「伸び縮みするブレスレット」なんかは、この「テグスとカシメ」の技術を使っています。

この「基本のカシメとテグスワーク」では、
・テグス、モビロンの扱い方
・ボールチップとツブシカンの使い方
・リボン留め(ひも留め)の使い方
・カシメ(羽などをつける)の使い方
をマスターしていただきます ^ ^

「ピンワーク」と「カシメとテグスワーク」を行えば、市販のアクセサリーショップに並んでいる商品のほとんどが、自分の手でつくれるようになります☆

講座では、以下のようなネックレスとブレスレット(またはテグスを使うピアス)のセットアクセを作ります。

tegusu1tegusu3

ちなみに、ピンではなくテグスを使うことの利点は、「一度にたくさんのビーズを処理できる」という点です。

ピンワークは、ビーズひとつひとつを処理していくのに対して、テグスでは一度に複数のビーズを処理していくので、「長いネックレス」なんかはテグスが向いています。
また、伸びるテグスを使ったブレスレットも、金具を使ったブレスレットよりも着脱がしやすく初心者さんにも向いています。
ピンワークに挫折した方も、安心してお越しください ^ ^

アクセサリーづくりを始めたらいいけれど何からしたらいいのか分からない方へ、道具の名前や使い方から「基本のき」をじっくりお伝えしますね!

以下はデザインの一例です。

tegusu2tegusu03
tegusu01 tegusu02

いろいろな材料をご用意しています。
以下の材料をお好きなだけお使いいただけます♪

13651810_1776251769255106_2075364659_n13597563_1566904876939648_1037031002_n

→ワークショップに参加されたみなさんの作品(基本のピンワーク&テグスワーク)はこちらのレポートページに掲載していますので、ぜひご覧ください☆

講座名
基本のカシメとテグスワーク講座

日時
開催日については、こちらをご覧ください
※カレンダーの色がついている日はいつでも受けられます。おひとりさまづつお好きな講座をお選びいただいています。カレンダーの日以外もお気軽にお問い合わせください。

お申し込み方法
アトリエワークショップのお申し込みは、
こちらのメールフォームから、
または、LINEインスタDMTwitterDM・メールアドレスへ直接(uniuniuniuniuni@gmail.com)のいずれかのご都合のいい方法で、
以下をお知らせください
●ご希望のワークショップ
●氏名
●ご希望の日にち
●ご希望の時間
をお知らせください。
折り返しご返信いたします。

会場
ハンドメイドワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
浅草橋駅東口から徒歩1~2分です。地図はこちらをごらんください。

受講料
受講料・材料費込み 6600円

持ち物
とくにありませんので、当日は手ぶらでお越しください。
受講料は当日講座終了後のお会計でいただきます。
※お飲物の準備はありませんので、各自必要なお飲物などをお持ち込みください。

Comments are closed.