【レポート】和紙レジンにペパナプレジン?!どんどん進化する「布レジン化」です

2017年9月22日 11:57
●ワークショップ参加者のみなさんの作品 / 布レジン講座(レジン)

みちくさアートラボ、魔法のような布レジン担当シイナです。

この布レジンは、布が透け感のあるツヤツヤパーツになるのが、とっても不思議な講座です。
毎回、「こんな方法で作ってるなんてびっくり!」と言われます。

そして、そんな布レジン化は、布だけでなく、いろいろな使い方に活用されつつあります。
家業で和紙を作っている方が「和紙アクセサリー」に応用されたり、先日は、ペーパーナプキンでも同様に行いペパナプレジンも誕生しました。

以下は、着物の生地を布レジンにしてみました。

以下は、いただきものの染めた和紙で作った和風な(?)パーツです。
浴衣ような染め模様が可愛らしく仕上がりました。
白い部分は透明に透けています。

こちらは、ふだんはデコパージュで使っているペーパーナプキンを布レジン化したもの。
和紙も、ペーパーナプキンも、「元の素材が何なのか分からない」不思議な仕上がりになりますよ♪

この可能性溢れる「布レジン」、たくさんの方にご活用いただければと思います☆

以下のたくさんのネクタイのハギレたちも、本当に小さなハギレが、見違えるように生まれ変わっています!!










 

 

 

【10/18水】布レジン講座の詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!

Comments are closed.