【レポート】秋冬のコサージュはシャビーシックなレザフラワーが似合います

2017年9月4日 9:15
●ワークショップ参加者のみなさんの作品 / レザーフラワー講座

みちくさアートラボ、革こもの担当シイナです。
久々に復活したのが、このレザーフラワーです☆

秋冬といえばレザーの季節です。
しかも、このレザーフラワーは、レザークラフトなのにガーリーなのが特徴。

いちから好きな色に染色できるので、「自分色」のお花が作れます。

英文字を入れたり、ラメをつけたりもできますし、デコレーションもできます。

手染めならではの色むらや重なり具合を活かした、シャビーシックなお花が作れます。
材料すべて、ご近所で入手できます。
特別な道具も不要です。お家にあるもので作れます!

先日も、
「いっぱい作ってリースにしたい」
「ピアスやヘアアクセアなどの小さいものも作りたい」
「型紙を変えるだけでいろんなお花が作れそう」
「布花の素材と組み合わせても面白そう!」
と、いろいろな妄想を膨らませていただき、みなさん材料を買っていかれました。

革と布を組み合わせても、素敵なコサージュになると思いますし、どこかにレザーが入っているだけで、いつもと違う雰囲気が出せるので、レザー使いはとっても便利です。

お家で大量生産もできますので、この秋は、ぜひ可愛いレザークラフトに挑戦してみてくださいね♪



【9/8金】染色からできるレザーフラワー講座の詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!

Comments are closed.