【レポート】気分は夏?!初めてのアクセサリー作りを体験しにきてください

2016年5月21日 9:33
●ワークショップ参加者のみなさんの作品 / 基本のキ講座

みちくさアートラボ、レポート担当シイナです。

先日の、基本のカシメとテグスワークのみなさんの作品をご紹介しますね☆

この講座は、基本のピンワーク講座と同様の、アクセサリー作りが初めての方向けの講座です。

「かしめる」…という言葉は、アクセサリー作りでもよく使います。
「….の部分をかしめます」とか、「かしめるのを忘れないように」などの文言が出てきても、初めてだと、意味が分かりませんよね…?!

かしめるとは、「接合部を固くとめる」というような意味なのですが、アクセサリーに仕上げるときも、「端や接合部分を留める」必要があります

そうしないと、ネックレスなどのアクセサリーに仕上がらないのです。
パーツだけは売っているものを購入できても、それを、何らかの方法で、「接合」しなければなりません。

接合は、「ピンワーク」で繋ぐこともできますが、このテグスとカシメの講座では、ピンを使わずに繋ぎます。
ピンワークは、数をこなさないとなかなかうまくならないのと、例えば長いネックレスなどの場合、ひとつひとつビーズを処理していくのが「面倒」な時があります。

そんなときに、テグスを使えば、複数のビーズを一度に処理できるので、すごく楽チンです。

もちろん、テグスでつないだビーズと、ピンでつないだネックレスでは、仕上がりのイメージ(繋がり方)が違うので、その時々で、自分で選べると、なお便利です ^ ^

ピンワークが苦手な方、自信がない方、過去に9ピン曲げで挫折してしまった方は、まずは、このテグスのアクセサリーを作ってみていただくと、アクセサリー作りが、より身近なものになると思います☆

かしめる金具もさまざまなものがあり、
・テグスの端を留めるもの
・リボンの端を留めるもの
・羽の端を留めるもの
と、3種類の金具を扱っていただきますので、3つを知れば出来ることの幅が広くなります。

13266817_182664272130681_179419104_n

講座では、たくさんのビーズや羽をご用意しています
その場でオリジナルデザインを仕上げていくのもよし、見本デザインをアレンジするのもよし、たくさんの素材の中から自由に選んでくださいね♪

12940715_1552319778393909_1679365812_n

以下はみなさんの作品です!
この日は、夏を意識してか…?イエロー&グリーンが人気!
透明感のあるビーズやカラフルなビーズをいろいろとご用意しています〜

こういう「パーツ使い放題」のワークショップでは、ついつい「盛りすぎて」しまうのが特徴なんですが(笑)、「自分でつけられるもの」を意識して、控えめにされる方もいらっしゃいますよ ^ ^

使えるアクセサリー、プレゼントできるアクセサリー、自慢したくなるアクセサリーを、作ってくださいね!

12383162_1312309405452631_1058272783_n13188091_1728244793934665_1740913558_n13167348_1545047812463552_738361774_n13256635_228026174255840_1421683584_n13108620_632753263543509_1607660548_n13108746_1699732100276476_1398482036_n

6/3(金)基本のカシメとテグスワーク講座の詳細はこちらからどうぞ

 

 【最新情報配信】

LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
カフェの電話 090-1263-9774
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

Comments are closed.