【レポート】レジンの着色剤は何を使う?

2018年2月14日 19:30
●ワークショップ参加者のみなさんの作品 / べっ甲風レジン講座(レジン) / 着色レジン講座(レジン)

みちくさアートラボ、レジン担当シイナです。

UVレジンといえば、「透明感」が特徴。
そんな透明のレジンですが、色をつけて、「好きな色のレジン」を作ることも可能です。

もともと色のついているカラーレジンもありますし、みちくさの講座では、「着色剤を混ぜてレジン液に着色をしていく」という方法を行っています。
自分で色を作れば、レジン液も着色剤も無駄なく使え、あらゆる色の表現が可能です。

色作りは、一度ハマると抜け出せない道でもあります…

ひとことで「着色剤を混ぜる」といっても、
・着色剤の種類と選び方、仕上がりの違い
・着色による透明度の違い
・着色したレジンの保管
・着色したレジンの退色について
・着色レジンの硬化時間
などなど、お伝えしたいことがたくさんあります。

「レジンに色をつけるとうまく固まらない(ベトつく)」
「お花のような自然の風合いを活かす透明感のある色を作りたい」
「マットな色合いは着色レジンでつくれる?」
「べっ甲むずかしい…」
など、着色レジンにまつわる、いろいろなお悩みもいただいています。

着色剤の種類よる使用感や色の透明度の違いも実感していただけます。

そんな色とレジンについてじっくり体験できるのが、以下の講座。
(グラデーションレジン講座は久々となります!)

【2/25日・3/2金・3/15木】着色花びらレジン講座

【3/19月】グラデーションUVレジン講座

【2/22木・3/17土】着色レジンで模様を描くべっ甲風レジン講座

以下は、着色レジンとべっ甲風レジン講座のみなさんの作品です!
ひとつひとつ違う幻想的な色あいをご覧くださいね。

着色レジン講座

アシンメトリーに仕上げてみました😊

絶妙な模様を作り出す着色レジン。色と色が混ざり合う瞬間に何かが生まれます。

べっ甲風レジン講座

べっ甲風といいつつ、宇宙感もあります✨銀河風着色も合うんですよ💕

【2/25日・3/2金・3/15木】着色花びらレジン講座の詳細とお申し込みはこちらからどうぞ

【2/22木・3/17土】着色レジンで模様を描くべっ甲風レジン講座の詳細とお申し込みはこちらからどうぞ

 

【募集】2018年3月のワークショップスケジュール一覧です

【募集】2018年2月のワークショップスケジュール一覧です

なお、ラインでのお申し込みも可能です。
ラインでお申し込みいただくと、ご連絡がスピーディーに取れますので、ラインをお使いの方はラインでのお申し込みをおすすめします。
ライン登録について↓
http://michikusaartlab.com/archives/10588

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

■講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

Comments are closed.