【レポート】濡れたようなレジン加工?がこれからの季節にウケます

2018年5月10日 20:04
ソフトレジン講座(レジン)

みちくさアートラボ、ふんわり担当シイナです。

ハンドメイド業界では、馴染みの深いUVレジンですが、ひそかな使い道として、「やわらか仕上げ」「濡れたような加工」という使い方もできます。
それが、このソフトレジンの特徴です。

・レジンにも種類っていろいろあるの?
・普通のレジンとソフトレジンは何が違うの?
・立体的なお花をレジンでコーティングするのは難しくない?
・お花はどこで入手できる?
・効率よく大量に生産するには…?

というような、レジンが全くの初めての方から、すでにレジンを使いさまざまな活動をされているプロの方まで、幅広い方に便利な手法です。

ハード仕上げとソフト仕上げの違いも、見本がございますので、ぜひお手にとってご覧くださいね!
趣味から実用まで、イロイロ使えるUVレジンの世界をお楽しみいただけます。

コロンとしフォルムが可愛いピンポンマム、レジンで潤い感をプラスして、さらに可愛らしくなりました。

お花の立体感を活かしながら組み立てるのがポイントです😊
薔薇と紫陽花の華奢なバレッタが仕上がりました☆

くしゃっとした風合いを活かせる造花レジン✨
小花でピアスをたくさん作りました。

つややかな造花レジンと、マットな造花を組み合わせるのがポイント。葉っぱの「濡れ加工」(濡れてる風?)もできます。

お花屋さん(←本物の)だけあり、さすがお花な扱いが慣れてらっしゃいます😊職人のように(?)サクサクと作られていました✨
この、濡れたような艶やかでラフなレジン加工がたまりません。

可憐なオトメチックな小花たちを組み合わせました💕小さなお花が連なる世界観がナチュラル可愛い。

→ワークショップに参加されたみなさんの作品はこちらのレポートページに掲載していますので、ぜひご覧ください☆

【6/10日】造花レジン講座の詳細とお申し込みはこちら!

講座のお申し込み、お問い合わせは、みちくさアートラボのLINEでどうぞ!
※LINEでのやりとりが、一番早くて確実なので、できるだけラインでご連絡いただけると有り難いです。

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

■講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

Comments are closed.