【レポート】本物のお花をそのままレジンアクセに。ボタニカルレジンの魅力

2018年1月17日 15:30
●ワークショップ参加者のみなさんの作品 / ボタニカルレジン講座

みちくさアートラボ、植物担当シイナです。

ドライフラワーや押し花、プリザーブドフラワーなど、「本物のお花をレジンでアクセサリーにする」というボタニカルレジンアクセサリーは、植物ならではの<本物感>を味わえるとっておきのレジンアクセです。

ドライフラワーの繊細で儚げな見た目でありつつ、両面を透明のレジンでしっかりとコーティングしているため、とっても丈夫。
そのままじゃ持ち歩けない本物のお花を、アクセサリーとして身につけられます。

UVレジンを始める(知った)きっかけをみなさんにお聞きすると、「お店屋さんで本物のお花のアクセサリーを見て」という方って意外と多いんです。
いは、ハンドメイド業界でも、お花のアクセサリーはとっても人気です。
みんなが憧れる「本物のお花のアクセサリー」を、自分の手で、好きなデザインで作れるのは、とっても楽しいです。

意外と初心者向けでもあるので、「お店で見たようなアクセサリーを作ってみたい」というきっかけを実現するのは、難しいものではありません。

ただ、このような枠などのないレジンアクセは、レジンの特性(粘性など)を理解していないと、失敗してしまうことも多いため、ぜひ講座では、そのあたりの基礎知識面もフォローできればと思います。
お花の退色やレジンの黄変についても、知っていると知らないとでは大違いの仕上がりになりますよ…!

たとえば、レジン初心者の方が陥りがちな以下のような失敗。
・レジンのあふれ
・ジンの退色
・お花の傷
・お花が割れてしまう
・穴あけで失敗する
・レジンの表面が曇ってしまう
・表面がなんとなくつるっとしていない
・レジンがずっとベトベトのまま…?
というような、レジンの初歩的な原理を学びつつ、オリジナルデザインの素敵なレジンアクセサリーが完成します。

↓講座にお越しの方にちょっぴりお分けしています。ボタニカルのかけら300円もあります ^ ^


8年前からコレをやってたってある意味すごい

 

【募集】2018年2月のワークショップスケジュール一覧です

【募集】2018年1月のワークショップスケジュール一覧です

 

なお、ラインでのお申し込みも可能です。
ラインでお申し込みいただくと、ご連絡がスピーディーに取れますので、ラインをお使いの方はラインでのお申し込みをおすすめします。
ライン登録について↓
http://michikusaartlab.com/archives/10588

【最新情報配信】

■LINE@ページ

今後スケジュールが決まり次第、月に1回程度お知らせをお送りします。
ぜひ友達追加してくださいね!「@michikusa」で検索してください ^ ^
友だち追加数

■メルマガ

講座の最新スケジュールなどをメールで月1回程度配信しています。
こちらのメールマガジンにご登録くださいね。

■FaceBookページ

みちくさのFBページをご存知ない方は、ぜひこちらも「いいね」をお願いします!
ホームページの更新情報のほか、みちくさスタッフブログやnullnull(ナルナル)情報もお届けしています。
フェイスブックページはこちらです

■アメブロ

みちくさアートラボオーナーシイナの徒然日記もご覧ください。
アメブロはこちらです

下記でもみちくさアートラボの更新情報を入手できます☆
twitter (フォローしてください♪)
インスタ(フォローしてください♪)

■講座スケジュール&営業日カレンダー

営業日と開催中のワークショップはこちらをご覧ください

浅草橋駅徒歩2分のカフェ&ワークショップ みちくさアートラボ
東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室
お問合せは、こちらのお問合せフォームまたはshiina@onyva.co.jpまでお願いいたします

Comments are closed.